本文へスキップ

総合探偵社 県南調査事務所は浮気調査を専門とする探偵社です。

TEL. 0120-410-441

〒329-0212 栃木県小山市平和49-6 エンドウハイツ201

ストーカー対策並びにGPS発見調査Stoker measures GPS discovery investigation

ストーカー規正法の経緯(約20年前に施行) 

1⃣「平成12年(2000年)5月24公布、同年11月24日施工」

 1.つきまといや待ち伏せ、押しかけ、見張りをする
(例)被害者の自宅付近で待ち伏せをする。
 2.行動を監視していることを告げる
(例)被害者に「お前をいつもみているぞ。」
 3.面会、交際を要求する
(例)被害者に面会や交際、復縁を求める。
 4.粗野、乱暴な言動をする
(例)被害者に「馬鹿野郎!」等と大声で怒鳴る。
 5.無言電話、連続した電話、FAX、メール
(例)被害者が拒否しているにもかかわらず、会社や携帯電話に何度も電話をかけてくる。
 6.汚物や動物の死骸などを送る
(例)被害者に猫の死体を敷地内に投機する。
 7.名誉を傷つける
(例)被害者の名誉を傷つけるような内容を告げたりメールを送ったりする。
 8.性的羞恥心を害することを告げる 
(例)わいせつな写真を被害者の自宅に送る

     

2⃣平成25年には執拗なメールも取り締まりの対象となりました。(1度目の改正)

※被害者から告訴があった場合、加害者に対し、 6ヶ月以下の懲役または50万円以下の罰金を科すことができる。
※警告や中止命令に従わない場合には処罰が重くなり、 1年以下の懲役または100万以下の罰金になる。


3⃣平成28年改正 H28.6.14施行(2度目の改正)


①SNSでのメッセージの送信やブログへの書き込み,住居等の付近をみだりにうろつく行為を「つきまとい等」の対象行為に含めた

②「ストーカー行為」や「つきまとい等」をする者に対して情報提供する行為が禁じられた

③保護,捜査,裁判等に携わる者は,たとえ職務上であっても,被害者の安全確保,秘密保持に配慮しなければならないとされた

④被害者の告訴が無くても「ストーカー行為」について捜査,起訴,処罰できるようにし,かつ,法定刑を倍に引き上げられた

4⃣⃣「令和3年5月26日公布 令和3年6月15日より一部施行 令和3年8月26日より施行 」(3度目の改正)


①GPS機器等を用いた位置情報の取得

 GPS機器の車両への取付行為  
 スマートフォンアプリを使用し位置情報の取得する行為  

②行き先(出かけた先)付近で見張る、押しかける、みだりにうろつく行為

③電話、FAX、電子メール、SNSメッセージに加え、拒まれたにもかかわらず、連続して、文書を送る行為




ストーカー対策・ボディガード・証拠撮り

「付きまとい行為や嫌がらせに対して」

ストーカーは特定の他の者に対して執拗に付きまとう行為を意味します。好意的感情又は怨念の感情から付きまとい行為を繰り返して行う者をいいます。そして付きまといからエスカレートしていく傾向が見受けられます。おかしいなと感じたら記録をつけたり写真にとっておくなどの証拠保全が大切です。

「ストーカー規制法」が制定されても確たる相手を特定できる証拠や嫌がらせの証拠等がそろわないと、警察で対応はしてくれますが、なかなか動いてはくれません。ストーカー行為の事実関係の証拠収集、相手の特定、ストーカー行為を行わない旨の説得、誓約書の取り付け等、先ずはご相談ください。

ストーカーに対する姿勢として無視することが基本です。騒ぎ立てると更にエスカレートしていくことになります

隙を与えないようにしたいものですが… 

「相手は何に対して執着しているのか」

自分に隙がありストーカーに受け入れるような態度を仮にも見せてしまった場合、自分に行為があるものと誤解されてしまいます。この誤解は更なるストーカー行為を助長してしまう結果となってしまいます。自分ではどうにもならないと感じた場合当事務所へご相談ください。

行為者は騒ぎになるのをどこからか見ていて楽しんでいます。慎重な対応を心掛けていくことが必要です。

     

申し出後の警察での対応

「援助の申出」

 警察本部長などは、被害者からストーカー行為などに係る被害を自ら防止するための援助を受けたい旨の申出があり、その申出を相当と認めるときは、被害者に対し、被害を自ら防止するための措置の教示、その他国家公安委員会規則で定める必要な援助を行います。

援助が行われるのはストーカー行為などの被害者からの申出がある場合です。

「警告の申出」

警告は、警告の対象となっている行為を反復した形態で行ってはならないという意味で、警告を受けた後、1回でもその行為を行えば、「反復して」ということになります。しかし、警告が行われた行為のみが対象となりますので、警告を受けていない行為は新たに警告の申出を行うことになります。


仮命令の発令から15日以内に公安委員会により『意見の聴取』を行い、違反がある場合には、公安委員会は、聴聞をせずに禁止命令を発令することができる。

     

「禁止命令」

禁止命令とは、警察本部長等からつきまとい等をしてはならない旨の警告を受けた行為者がその警告 に従わないで同じ行為を繰り返して同じ行為をするおそれがあると認められる場合に禁止命令が発動します。

都道府県公安委員会が行為者に対して発する命令のことである。

「仮命令」

被害者が警告を求める旨の申出を行った時点では既につきまとい等のストーカー行為がエスカレート しており、緊急に対処しなければ傷害、脅迫等の犯罪に発展するおそれがある場合に仮命令が発令されます。仮命令の発令から15日以内に公安委員会により『意見の聴取』を行い、違反がある場合に発動されます。

公安委員会は、聴聞をせずに禁止命令を発令することができる。

                 

その他刑事罰

「嫌がらせに対してこれらの刑法が適応される場合があります」

○部屋に閉じ込められた場合・・・逮捕監禁罪 刑法220条 3月以上7年以下の懲役

○会社まで電話がかかってくる・・・業務妨害罪 刑法233条-234条の2 3年以下の懲役又は50万円以下の罰金


○ネットストーカー・・・名誉毀損罪 刑法230条 3年以下の懲役もしくは禁錮または50万円以下の罰金

○つきあわないと殺すといわれた・・・脅迫罪 刑法第222条 2年以下の懲役又は30万円の罰金(相手を畏怖させることにより成立する犯罪)

○精神的被害も立派な傷害・・・傷害罪 刑法204条 15年以下の懲役又は50万円以下の罰金 (1日に何十回もかかってくる無言電話や執拗な付け回しなどが原因で被害者がノイローゼやうつ病になったり病院通いをしなければならなくなった等)

○ストーカーに殴られた・・・暴行罪 刑法208条 2年以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料

○窓を割られた車にいたずらされた・・・器物損壊罪 刑法261条 3年以下の懲役又は30万円以下の罰金もしくは科料
○部屋に入った・・・住居侵入罪 刑法130条 3年以下の懲役または10万円以下の罰金

○痴漢行為・・・強制わいせつ罪 刑法176条 6月以上7年以下の懲役

○郵便物の開封・・・信書開封罪 1年以下の懲役または20万円以下の罰金

○郵便物の持ち去り・・・信書隠匿罪 6月以下の懲役若しくは禁錮又は10万円以下の罰金

県南調査事務所は相談者様の意向をお聞きしたうえで今後の対応策を一緒に考えていく探偵事務所です。

GPS車両発見業務


GPS発見調査

浮気相手との不貞の証拠や身元特定の為にGPSが車両に取り付けられていることがあります。
不安を取り除きたい、安心したい、証拠を取られないためにも探偵目線から取り付けられているであろう箇所の捜索を行います。

GPSはこんなところについていることが!
ますは覗いてみてご自身で確認してみてください。
 

 
 
 
 

みてみたが発見できない。不安だと思うなら
探偵のGPS発見調査を依頼してみましょう!

探偵なら経験上GPSがついている箇所の発見がスムーズにできます。

最近お問い合わせが増えています!


「調査料金」

1台25,000円
出張料別3,000円  
発見後フォロー15,000円
その後の対応、場合によっては警察への同行等を行います。
消費税別

電話かメールにてお問い合わせください。


弁護士、行政書士のご紹介をさせて頂いております

「法的手段のサポートもお任せください」


当事務所法律家パートナーと協力してストーカー行為に対して慰謝料請求や告訴、内容証明などの法的手段も対応させていただきます。GPS発見後の法的措置も可能です。


証拠をとったうえで行為者に対して説得・要求をしていくことになります。









バナースペース

総合探偵社 県南調査事務所

〒329-0212
栃木県小山市平和49-6

TEL 0120-410-441